青空が違う

Jr.担がちまちまと更新しています。

2017夏も光のように過ぎていった。

長らく更新が空いちゃいましたね、、お久しぶりです。と言ってもしばらく現場がなかったので書くこともなく、、
6,7月は、学校とバイトの日々。何もなく平凡でした(笑)強いて言うなら、6月にまた1つ歳をとったよーーてな感じです。




私の、楽しかった夏が終わりました。
すっかり秋モードに突入かな〜なんて。


この夏は、というか、、この夏も!EXとTDCに行って参りました。


まず、我らがSixTONESの単独公演!!
久しぶりの単独!!ドキドキワクワク和田優希!!みたいなノリでした。(違うか)
テスト期間だだ被りだし、現場なかったのに何故かお金がさほどなくて、何とかオーラスだけでも、、無事に行けることになりました。

レポを見る限り、連日もう大変な騒ぎ(笑)
安定の自由さで楽しみだなーーって思ってました。案の定楽しすぎて楽しすぎたんですけどね(笑)
何度冷めても裏切らないのが彼らなのかなって終わってから思いました。
連番した子は、初のSixTONES現場だったんですけど、感動してくれたみたいでこっちまで嬉しくなっちゃいました!!

オーラスのMCは47分(笑)いや、長すぎ(笑)
本当に楽しすぎて楽しいから47分は全く苦じゃなかったし、そんなに経ってたんだ?!っていう感覚で、彼らの楽屋トークみたいなのを永遠と聞かされて見せられて(語弊)でもそれがめーーーーっちゃ楽しいのに、くだらないし愛おしいし、とにかく可愛いがいっぱいいっぱい詰まってたMCでした。
本当みんなありがとう面白かったよ。

私的にオーラスのMCでツボだったのは、慎ちゃんが爆買い中国人になりきってたところ(笑)
末ズが本当に意味わかんなくて最高。
腹筋がよじれるくらい笑いました(笑)

で、そのきっかけになった1枚の写真があって、
サマステのドラえもんブースにいる黄色ドラちゃんと6人で撮った記念写真は本当に沸いたなぁ〜〜、、(しみじみ)
樹くんが、きょもと北斗がね、なんちゃら、、っていう前に担タレ(自分で言う)の私は、写真が出た時、既にヒェエエって1人小さく発狂してました、、


きょもほく隣だぁあああ、、。(※樹担)


写真が出たときの会場は、とにかく悲鳴が鳴り止まなかったんですよ。本当に忘れられないあの瞬間。

肝心のセトリの方はと言いますと、まあとにかく今までの総集編とまたさらに加わったものたちの選りすぐりって感じでしたね!!
黒ーンズがすごくかわいかったです!!!
また観たいから少クラあたりで披露されること願ってます!!!

イケメン優しいラップ上手いモテモテカリスマ
\田中樹!!!!!/

オーラスしか行けなかったけどそれでもやっぱり楽しませてくれる彼らには感謝しかないし、
自担に至っては、5月から8月にかけての間に、メンタルブレイクなことが起きて、私自身もこのままで大丈夫なんだろうかって内心すごく心配してて、また元気な姿でお仕事してるところが観れて本当に本当に良かったなって心から思いました。
今ある環境に感謝しながら今後も応援して行こうと誓った所存でございます。
こうしてEXは幕を閉じました。


翌日からまた彼らはどこに現れたかというと、
水道橋、、そう、TDCホールです。

3度目の夏がやってきました。Sexy Zone 菊池風磨くんのソロコンサートです。

今年はなんとSixTONES6人全員でバックのお仕事!前日のEXに、、なんと、風磨くんきてくれてました、、(匂わせ)

今回もエモかったです。の一言。
菊池風磨はどこから切り取っても天才なのかなって。

もうただただ、あーー、とか、わーーー、とか
ここでこうなるんだ〜〜とか、語彙力皆無状態が続いてました(笑)
展開の仕方がストーリー性としてしっかり描かれていて、同じ時代を生きてきた身として、風磨くんって本当すごいなって感じられるのが、ソロコンサートです。

嵐が好きな風磨くんが伝わってきたり、安定の赤西山下などなど、なんといっても自分のソロ曲も、もちろんそこに交えながらセトリを作っていく感じが、私にはドツボでしかなかったです。

MCを交えてのワードウルフとか、はまたまコントも!!どれも楽しかったし、面白かったです!!!

樹くんは最高のサポートをしていたんじゃないかなぁって思いました。

オーラスのSixTONESみんなから風磨くんへの手紙も、、最高以外の言葉が見つかりません。
残念ながら、私はその場にいることはできなかったものの、男の熱い友情と、切磋琢磨しあえる風磨くんとSixTONESの関係性がこの夏を通してもっともっと大好きになりました。
7人で海に行った映像を観た時には、しんどいしか言葉が出なかったです、、ここは天国か?

去年も思ったけど、やっぱり私はふまじゅりが本当に本当に大好きで、、2人にはそれぞれありがとうって何回伝えたらいいかわかんないくらい感謝してます。ありがとう。

今更ですけど、風磨くんのソロコンサートの今回のテーマが後悔で、風磨くんは死んじゃったという設定から、お話が展開されていくんですけど、本当に後悔のない夏になったと思います!!
風 is I. で幕を閉じる感じも、本当にエモいです。


今年も、最高な夏をありがとう。
すーーーーっごく楽しかったです。
またいつか7人で何かやってほしいなぁ。(心の声)


では、そろそろお開きにしたいと思います。

多忙な夏、お疲れ様でした!!!
もうすぐそこに秋が待ってるね、、長丁場の秋。乗り切りましょう!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また冬になる前に会いましょう。おわり。